生徒さんからの声

生徒さんの声1

[]

私が英会話を習うようになったきっかけは、ボブ・ディランでした。個人的に、人生においての転機があり、「よし、大好きなボブ・ディランのコンサートを観にアメリカへ行こう!」と思い立ったのが2年程前でした。そんな時に、たまたま荻窪のタウン誌に載っていた広告を見つけ、とりあえず英会話を習おうと思って電話をしたのがアレキサンダー英会話スクールでした。その時の私の英語力は、もう間違いなく平均以下だったと思います。

校長に「とにかくトライアルレッスンに来てみたら?」と言われ、ただの見学かと思い、何も考えずに行ってみたら・・・・・、ネイティブのアメリカ人の先生に話しかけられ、もう頭は真っ白、返事どころか何を言っているのかもわからず、(もちろん、先生方はとても優しいですよ!)自分にショックを受けてしまいました。でも・・・・・やっぱりもっと話せるようになりたい、一人で外国に行きたい、、、、などいろいろな考えが出てきて、頑張ってみようと再決意しました。

もう少し低いレベルのクラスに移り、基礎的なことから勉強して、尚且つ、空いた時間も少しでも活用してみました。単純に覚えなければいけない事もたくさんあるので、やはり簡単ではないですが・・・・ついに半年後、念願叶って、なぜかミネソタ州に、たった一人でコンサートを観に行くことができました!!

観光客おそらくゼロ、ほぼネイティブしかいないような所でしたが、市のコミュニティーセンターの女性シェリルさんや、コンサートで隣の席だったご夫妻、ポールさんとメアリーさんといった優しい方々と、わずかながらコミュニケーションをとることができました。 その嬉しさといったらなかったです!去年はN.Yにも行くことができ、経験は宝だなと本当に思います。 英会話は、自分の人生をさらに豊かにすることができるきっかけになると思います。「ありがとうございます、アレキサンダー英会話!!」 と言いたいです。

生徒さんの声2

[]

私が英会話を学ぼうと思ったきっかけはこんな理由でした。

シカゴへ旅行に行ったときのこと、ハンバーガーショップで店員の方に何を聞かれてるのかわからず四苦八苦。人に道すら聞くこともできません。「いやー、もう少し英語を勉強しておけばよかった」と激しく後悔したのでした。よし、こうなったら英会話教室だ!いざ近所のアレキサンダーへ。

通って1年後、今度はニューオリンズ。再び、ハンバーガーショップでオーダーすると?「うわ、通じた!」うひゃー、英語が話せるとこんなに旅行も楽しくなるのか!もっと話せるようになりたい!そう思いました。以来、気が付けば10数年もアレキサンダーにお世話になっております。

特に予習復習をしない私なのですが、次第に上達。授業では世間話だけでなくジョークまでとばしておりますし、昨年行ったインドネシアではひとりでフラフラとできました。そういえば、私はこんなに長く習い事を続けた経験はないのです。どうして続いているのかな、と振り返りますと?どの先生もとてもフレンドリーで優しいからではないかと思います。英会話教室に行くのってちょっと不安だなと思っておられる方も多いでしょう。でも全然大丈夫。きっとあなたも楽しく通えるはずですから。

生徒さんの声3

[]

アレキサンダー・イングリッシュスクール(A.E.S.)に通い始めてもう10ウン年。

すでに死語になっている「成田ショック」というものがきっかけで始めた英会話のレッスン。今だに流暢にしゃべれないのが悔しいところですが日本人なんだからいいのだ!と半分開き直ったりして・・・(笑)

ネイティブ並みに話せれば、それにこしたことはないのですが、何よりも大切なのは、英語でコミュニケーションが取れることだと思います。

A.E.S.は、家庭的な雰囲気の中、気楽にスッと英語の世界に入って行けるのが最高! 個性的な外国人講師のかたがたの助けもあって、気が付くと英語でのおしゃべりを楽しんでいる自分がそこにいます。

英会話を続けるコツは、語学力を磨くことよりも、英語を通じていろいろな知識を得ること、そこから広がる世界を存分に楽しむことにあると思います。
それを満たしてくれる私の(A.E.S)通い、まだ当分の間、続きそうです。

生徒さんの声4

[]

継続は力。
ここの英会話スクールに通い始めて早14年。 入会した時は自己紹介も出来ない生徒でした。今のクラスでは単に英会話だけでなく歴史的話題、時事問題まで取り上げて頂きとても楽しくためになっています。お茶を飲みながらの教室、雰囲気もとってもいいですよ。

予習復習せず、何かと言い訳をして休む時もあります。 でもこの頃、“継続は力”と実感する事が多くなりました。電車の乗り換えに苦労している方のお手伝いが出来たり、国内の旅先で出会った外人さんとお話が出来たりと会話を楽しめる様になりました。お陰様で外国への一人旅も実現しました。また行きたいなと夢がふくらんでいます。

この写真は旅先でのスナップ写真、友人が撮ってくれたものです。

英語が通じて

生徒さんの声5

[]

私は現在このアレキサンダー・イングリッシュ・スクールで大人の皆さんと一緒に英会話クラスを受講しています。クラスには様々な生徒さんがいらっしゃいます。レッスンは本当にただ英語で会話を楽しむことに重点が置かれています。私とは年も仕事(私は学生ですが)も家族も何もかもが違っていて、普段は接する機会のない方たちの日々のお話を聞くことが、今私にとっては一番の楽しみです。

私は昔から英語が苦手でした。自然と英語に苦手意識を持ってしまっていたのだと思います。自分の話す英語に自信が持てませんでした。日本人にはそういう方が多いんじゃないかと思います。英会話を始めてからも、その自信のなさは依然として続いていました。しかし週一回のたった一時間のレッスンで気づかないうちに英語を楽しむ精神は生まれてきたようでした。そのことをより実感したのは、高校の卒業旅行で友達とたった二人で一週間カリフォルニアに行った時です。驚いたことに、行く先で出会う人と普通に会話ができ、アクシデントも自力で解決し、さらには店の店員と会話を楽しめている自分がいたのです。自分の伝えたいことを相手に理解してもらえた時の喜びは、普段私たちが当たり前にできてしまい感じることのできないものです。「話す」というのはこんなにもすごいことなのか、そして楽しいものなのかということを三才の時のように今また感じています。

それからこれは余談なのですが、最近クラスの先生の口癖が私にもうつったような気がします。日常生活でよく使う表現ほど、教科書では見つからないものです。

一週間何度でもレッスンを受けられます!

アレキサンダの一週間無料体験レッスンは、時間とレベルが合えば好きなだけレッスンが受けられるという、ユニークな体験レッスンです。受講目的をおっしゃっていただければ、適切なクラスをご案内いたします。もちろん、無理な入会勧誘などは一切ありません。